« 世界お茶まつり | トップページ | 道程 »

2018年3月17日 (土)

再生

まる一年。

……………長かった。 
 
………………でも、あっという間だった。
 
………………苦しかったし、
 
………………そこから逃れたいとも思った。
 
 
でも、一年経って、見えてきたこと、気が付いたことがたくさんある。 
 
 
自分のこれまでの価値観、考え方、生き方、在り方それらすべての事を 
 
すっかり変えることを余儀なくされ、 
 
受け身でなく、誰のせいでもなく、自分が変えるのだという意識をもつ。 
 
どうしてこうなったのか。なぜ、こんな状況になったのか。 
 
 
全ては自分が作り出したこと。 
 
自分の人生は自分で責任を取るということ。 
 
それができて初めて私は本当の自由を手に入れられるのだ。 
 
自分の価値、存在意義を外に求めていた自分。 
 
もう、それはやめよう。 
 
 
やさしさ、おもいやり、気遣い・・・・・ 
 
一見すると、とても響きの良い、その言葉の裏側で、 
 
自分の心よりも他を優先していたのだ。 
 
 
私は何がしたい? 
 
本当の気持ちは何? 
 
何が好きで、何が嫌?? 
 
 
私は私という一番大切なものを
 
外からの評価と引き換えにずっと押し込めてきたのだ。 
 
 
アメリカに渡り、コーリンさんとの出会い、そして助言。
 
帰国し、心配してくれたKちゃん、M先生からつながった2人のOさん、 
 
そしてそこからつながったコンサルのSさんご夫婦。 
 
そして地元のMさん。 
 
私の一番つらい時期からずっと変わらず支え続けてくれたSさん。 
 
それから義弟のS君とNさん。従姉のMさん。
 
コーリンさんに合わせてくれた妹、そしてこころよく渡米させてくれた夫に感謝。 
 
会いたいと思っていた友人Rちゃんは、私の心にそっと寄り添ってくれました。 
 
私をトータルで客観的な立場で見て下さっているSCのT先生。
 
そしてその後もずっとつながって行くたくさんの出会い。 
 
必要な時に必要な方が本当にちょうど良いタイミングでやってきてくれました。
 
 
 
コーリンさんが話してくださった、 
 
『求め続けていけば、必ず必要なものに出会えますよ』 
という言葉は本当でした。 
 
沢山の方に支えられ、
 
 
一年かけてようやく 
 
新しい自分へのスタートラインを見つけることができた気がします。
 
苦しんだ1年間。 
 
今度の1年間は『再生』の道を歩く1年です。
 
 
 
 

|

« 世界お茶まつり | トップページ | 道程 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/233413/73122671

この記事へのトラックバック一覧です: 再生:

« 世界お茶まつり | トップページ | 道程 »