« 新茶作りと子ども達 | トップページ | 2014夏・家族旅行 »

2014年6月29日 (日)

手ぬぐいであずま袋

お店では、手ぬぐいも扱っています。

こちらは季節の柄の額装手ぬぐい。

きれいでしょ?

Hi3h0011 

色んな柄の手拭いがありますが、

今回は、この2枚をチョイス。

これで、あずま袋を作ってみました。

左は通常のサイズ。

右は子どもサイズの子手ぬぐい。

5 

縦の長さを三等分にして始めの3分の1を重ね、、片端を縫い合わせます(布の右側)。

このあと、残りの3分の1を折り重ねて反対側の左端を縫います。、

(初めに重ねた布を縫いこまないように写真のように折下げておきます。)
4 

⇓⇓表に反して出来上がり⇓⇓
3

子手ぬぐいは、ちょうど幼稚園の娘のお弁当袋にピッタリ!


意外と大きくて、

A4サイズの書類もすっぽり入ります。
2 

バッグの中袋にもいいですねぇ。

1_2 

飽きたら、縫い糸をほどいて、また手ぬぐいとして使えるのもいいですね(*^_^*) 

あずま袋の作り方は、ネットにいっぱいあります。

手ぬぐいを2枚使てリバーシブルにしたり、二つの模様を組み合わせて縫ったり、
いろいろあるので、検索して、好きなものを見つけてみてください。

私は一番シンプルな作り方でつくりました。

(というか、あまり複雑だと、私、仕上げる自信が・・・・・・・。)

ミシンいらずで、思い立った時にすぐ作れます(^_^)/ 

どうぞお試しあれ~(^ω^)

|

« 新茶作りと子ども達 | トップページ | 2014夏・家族旅行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/233413/56634521

この記事へのトラックバック一覧です: 手ぬぐいであずま袋:

« 新茶作りと子ども達 | トップページ | 2014夏・家族旅行 »