« 家族旅行 | トップページ | 初雪とプリン作り »

2013年1月 9日 (水)

21世紀出生児縦断調査

今年も届きました。 

『21世紀出生児縦断調査』 

 

 

 

調査協力のお手紙にもあるように、 

平成13年1月10日~17日、半年後の7月10日~17日 

に生まれた全ての子どもを対象に、生まれたその年からずっと追跡調査が行われています。 

 

 

次男もこの期間にに産まれたので、この調査票が送られてきたわけです。 

 

毎年願う事ですが、 

この調査が活かされて、子どもたちが大人になった時には、

もっともっと社会のシステムが円滑にまわって、 

大人になった彼らが 

住みやすい、生きやすい世の中になっていますように。 

 

せめて・・・。 

今よりも下降する事の無いように・・・・。 

 

それにしても。 

この調査が始まってから 

国のトップが目まぐるしく変わり、与党も入れ替わりましたが、 

この調査が継続されているのは、よかったなーと思います。

|

« 家族旅行 | トップページ | 初雪とプリン作り »

子育て」カテゴリの記事

コメント

こんな調査があるなんて、初めて知りました。
どんな質問項目なのか、興味津々です。

ホント、政権も総理大臣も厚労大臣もコロコロ代わり、期待しなくなってきたよ…

調査するなら、ちゃんと集計・分析して、早急にニーズに応えてほしいものだわ…
じゃなきゃ、この調査だけでも、税金たくさん遣って、すごいムダを生むことになるんだからね…

投稿: れいか | 2013年1月11日 (金) 00時59分

れいかちゃん 
本当にその通り!! 
集計作業だけでも、膨大な量になるものね。
 
ちなみに調査内容は、
・家族構成
・子ども達の生活に関する質問
 (起床・就寝時間、習い事、子どもにかかった費用、家庭学習の時間、ゲームをしたりテレビをみる時間、学校の感想、おこずかいなどなど・・・。) 
・親の年間収入額 
・子どもに関する感想
・校外学習の有無と種類
・親の仕事と労働時間
などなどです。   
この調査がどんな形で還元されていくのか・・・。 
ここからが政府の腕の見せ所だね。

投稿: たかちゃん | 2013年1月11日 (金) 20時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/233413/48669456

この記事へのトラックバック一覧です: 21世紀出生児縦断調査:

« 家族旅行 | トップページ | 初雪とプリン作り »