« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月26日 (木)

『かほりのいずみ』完売しました。

お陰様で、『かほりのいずみ』が完売となりました。 

 

昨年10月の受賞以来、 

お付き合い下さっているお客様からご注文を頂いたり、 

『こういういい事は、どんどん宣伝しなきゃだめだよー!!』  

と、励ましがてら、知り合いの方々に『かほりのいずみ』をお使い物にして宣伝してくださったお客様方。 

話を熱心に聴いて、素敵な記事にして下さった記者の方々。  

 

そして、その新聞を読まれてご注文を下さった方々。 

いずみを飲んで感想をくれた友人や親戚の皆様。 

皆さんのおかげで、『かほりのいずみ』 を世間様にお披露目することができました。   

 

ほんとうにありがとうございます (T∀T) 

 

これからも、今までのお茶共々、皆さんの生活に寄り添い、長くお付き合い頂けたら嬉しいです。  

 

どうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m 

 

5月には新茶の『かほりのいずみ』が出来ます。 

お楽しみに~  (^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

春肥まき1回目

今日は久々の茶畑仕事。 

肥料まきのお手伝いをしました。 

 

初めは途方もなく感じますが、やらなきゃ終わらないし、やれば終わるんですよねー。 

・・・当たり前か (^∀^;)  

  

有機肥料↑↑。 

 

  

主人が先に肥料をまいて・・・。 

 

 

私は、その後からクランクカルチで耕していきます。 

 

 

手を離しても勝手に進むかどうか挑戦したら、 

見事大成功\(^∀^)/!! 

畝の始めから終わりまで、走行してくれました。 

 

・・・じゃあ、細切れではあるけれども、私の手が少チョコチョコ空くので、 

 

カルチを先に行かせて、 

畝の入り口の草取りしたり、茶の樹に乗った大きな杉の葉や枝などを取り払いながら、カルチの面倒を見てました。 

 

久々の茶畑。 

楽しかった~♪♪ 

| | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

お茶の樹で秘密基地

お茶の樹で秘密基地
お茶の樹で秘密基地
改植予定の茶畑。
古い茶の樹を抜いて、整地します。

子ども達が頻繁に畑に通ってるなぁと思ってたら、
じぃじを巻き込んで、抜いた茶の樹で秘密基地を作っていました(^o^)/

屋根付きの部屋や、見張り台もあり、トイレまで…。
それから、子どもしかくぐれない秘密の抜け穴があったり、ソリで滑り降りる滑り台のような坂までありました。

よく作ったねー(≧ω≦)♪

一日かがりでほこりだらけになりながら、頑張りました。
その日の夜の子ども達は、清々しい、いい顔してました(*^_^*)
じぃじもお疲れ様でした!!

写真たくさん撮ってあげなきゃね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

『かほりのいずみ』が新聞に載りました!!

『かほりのいずみ』 が 

読売新聞茨城版 (2月17日付) と 

茨城新聞 (2月25日付) に掲載されました!! 

 

電話でのお問い合わせでは、木村さんの釜炒り茶、主人の煎茶の2種を説明させていただいたり、励ましの言葉を頂いたり・・・。 

 

本当にありがとうございました m(_ _)m 

 

これからの励みにして、今年の新茶をもっともっと美味しいものにできるよう、がんばって行きたいと思います!! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

イワシ明太子と茶めし

イワシ明太子と茶めし
イワシ明太子と茶めし
福岡土産の『イワシ明太子』が今晩のメインディッシュ。

私、大〜好きなんです(≧∀≦)♪

みんなが食卓に集まるのに合わせて焼き上げます。

青身の魚は、焼きたてのアツアツが美味しいですよねー!
明太子もホロホロほぐれて最高!!

新鮮で身がしまっていて、とてもいいものでした(^-^)

青身の魚に合わせて、ご飯はお茶ご飯に。
お茶でご飯を炊いて炊き上がりに粉茶を混ぜ込みました。

お茶の香りがとてもいい香りで、くせのある魚の後味をさっぱりさせてくれます。

美味しい晩御飯でした(*^_^*)
満足満足…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

資材の発注

5月の新茶に向けて、新茶用の包装資材を発注する時期に入りました。 

 

昨年・一昨年何をどのくらい使ったかを考慮して決めますが・・・・・。 

 

この作業、苦手ですねー(^ ^;) 

シーズンが終わると同時に、袋などの使った数をノートに書いておきますが、半年以上たって見直してみると、その記憶を引っ張り出すのに一苦労。 

 

やっぱりねぇ。 

いくら自分が書いたものでも、納得しないと鵜呑みにできませんもの。 

 

で、あっちの資材、こっちの資材・・・と目移りしてしまうから、余計にこんがらがって・・・。 

 

資材の種類も数も唸るほどではないんですがねぇ・・・・。 

 

 

ふぅ。 

 

 

とりあえず、メドは立ったので、一段落です。 

でも、なーんか、大きな忘れ物がありそうで、毎年スッキリしないこの時期です( ̄ε ̄)

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

インフルエンザB型

インフルエンザB型
インフルエンザB型
インフルエンザB型
今年も我が家にやって来てしまいました(-_-#)
去年同様、長男がお持ち帰りしてきて、子ども3人全滅。

一番に発病した1号はリレンザ。
ついで2号・3号は熱が出始めてすぐに長男のを吸わせましたが、上手く吸えなかったようなので、病院にかかった時にタミフルをいただいてきました。
タミフルが騒がれ始める以前に飲ませたことがありますが、我が家の子達はそんな兆候は一切なかったので、私が選択しました。
…ただ、用心で、一階で寝かせ、目の届くところで離れず仕事をしてましたけどね。

お医者様は、自然治癒orリレンザorタミフルの選択肢をだしてくれたんですよ。

インフルエンザでなければ、迷わず自然治癒を選ぶんですが、インフルエンザだけはねぇ。これの辛さは別格ですから…。


お陰で3人とも、高熱の一番辛い日々が丸一日少なくて済みました。
私と主人は…。

リレンザの説明書に『予防に使うときには…』と、飲み方の説明が書いてあったので、熱があがりはじめた瞬間に1号のリレンザをいただいてみました。
で、私は最高が38.3℃が一瞬で、あとは7℃代が2日で復活!
主人は一晩放ってしまったので最高は38.8℃。只今3日目で随分落ち着きましたが、まだ引っ張っています。
病院の検査では2人とも陰性だったけれど、リレンザのお陰でウィルス量が押さえられたせいではないかなぁ。
…なーんて勝手な解釈をしてみました。

今晩、NHKの『ためしてガッテン』でインフルエンザやっていたのに、見はぐってしまいました。

もしかしたら、そのへんの話もあったかもしれないので、残念です…。


タミフルに耐性のあるインフルエンザウィルスが今シーズン沢山検出されていると新聞で読みました。

それによると、一番有効なのはやはりワクチン接種だと書いてありました。
…本来は2回接種だと言われていたのに、1回しか受けなかったので、来シーズンは観念して、きちんと指定回数受けたいと思います(^◇^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

モモちゃん

モモちゃん
モモちゃん
我が家のモモちゃん、とってもおりこうさん(*^_^*)
言うことは良く聞くし、勝手にどこかに逃げ出すこともありません。
家族のみんなを大好きで、そばに寄ってきて体をスリスリしてきます。
可愛い〜(≧ω≦)♪
秋に入って食欲旺盛になり、冬毛に変わり、体周りに皮下○○がグルッとついて、すっかり冬仕様です。

(私も、モモに負けず劣らず冬仕様\(T∀T)/…あー悲し(T_T))

…そんな彼女ですが。
たまに近所の土手に連れていって自由にしてあげると、ずっと走りっぱなしで、とっても凛々しい!
鬼ごっこで、モモを鬼にすると、みんなすぐに捕まってしまいます。
モモが我が家にやって来て1年。
長生きしてね!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »