« 七五三 | トップページ | いただき物  »

2008年12月 2日 (火)

お茶うがいで風邪予防

小学校の保健便りに、お茶が取り上げられていました!

緑茶に含まれているカテキンは、インフルエンザウィルスの、どの型にも効くんですって!
緑茶うがいの仕方。
要約です。
1.緑茶で口内をブクブクうがい1回。
2.次に緑茶でのどをガラガラうがい2〜3回。

インフルエンザ・風邪予防に、毎日やってみましょう!

我が家の子ども達。登校前に緑茶で喉をうるおし、家を出ます。
もちろん、予防効果を狙ってですよ(^_^)v

緑茶を取り上げて下さった保健の先生、ありがとうございます! とても嬉しかったです(^o^)/

|

« 七五三 | トップページ | いただき物  »

お茶」カテゴリの記事

コメント

だいぶ風邪が流行っているみたいですね。
湿度が30~35パーセント以下になるとウイルスが
活発に活動を始めるとか・・。

日頃から御茶でうがいをする習慣が身につくといいですね!!

息子の通う中学校では、給茶機が何台か設置されていて、誰でも自由に飲めるんですよ!!隣の小学校にもあります。

投稿: pansy | 2008年12月 8日 (月) 20時31分

pansyさん
給茶機ですか~。
いいですねぇ。
こちらは各自、水筒持参していい事になっています。
中身はもちろん、水やお茶系限定で。

我が家は、夏は必ず持っていきましたが、重い荷物になるので、冬は持って行こうとしません。
…なので、せめて出掛けにだけでもと、せっせとお茶淹れしてます(^_^;)

投稿: たかちゃん | 2008年12月 9日 (火) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/233413/25849078

この記事へのトラックバック一覧です: お茶うがいで風邪予防:

« 七五三 | トップページ | いただき物  »