« 春休みの宿題 | トップページ | 入園式 »

2008年4月 9日 (水)

挿し木ちゃんの引っ越し

記事が前後してしまいました。 

午前中は三男の入園式。 

午後からは挿し木ちゃんの引越しです。 

育苗トレイの上に育苗ポットを置いて、挿し木苗を仕立てたのが昨年6月。  

心配だった冬も完璧に乗り越えて、立派な苗に育ってくれました。 

根っこが窮屈そうで、このままにしておけません。 

でも、きちんと植え付けるにはまだ来シーズンの冬が心配で・・・。  

あと1年仮植して、もう少し太らせることにしました。  
挿し木ちゃんの引っ越し 

トレイごとトラックに詰め込んで、仮植する畑に移動させます。 

挿し木ちゃんの引っ越し 

立派な苗になりました。 

根の張りも順調で、来年が楽しみです。 

ポットをはずし、間隔を詰め

|

« 春休みの宿題 | トップページ | 入園式 »

挿し木ちゃん」カテゴリの記事

コメント

そちらでは大きな苗を植えるんですね。
昨年の6月差しでこんなに立派に生長するとは・・・立派です。やはり愛情でしょうか。

投稿: 折 | 2008年4月10日 (木) 23時48分

我が家で、植える時ももう少し大きな苗を植えますね~!!やはり2年生の苗かと思います。
たかちゃんの育てられている苗も、あと1年ガンバですね~!!

入園式が終わり、午後からの作業お疲れ様でした!!
私も、何回も前の日が1日中苗植えで次の日が入学式っていうのがありました。で、今年なんか子供の入学式がないのに・・・苗植えもありませんから・・(笑)うまくいかないものです!!
たかちゃんも、あまり無理せずに雨が降った時は、ゆっくり休んで下さいね。とは言うもの、なかなか子供さんが小さいとゆっくりもできませんよね~!!

投稿: pansy | 2008年4月11日 (金) 12時40分

折さん
愛情かどうかは分かりませんが、すごーく可愛いのは間違いありません。 
こんなに立派な新芽をぐんぐん伸ばしてくれて、とってもうれしいです!! 
頑張って芽を出してくれたので、あと1年間は仮植して、今度は根っこを太らせます。
来年の植え付けが今から楽しみです♪

投稿: たかちゃん | 2008年4月11日 (金) 22時04分

pansyさん
同じ関東で、気候が大体同じなんでしょうね。 
使う道具が同じだったり、2年生の苗を使うのもやはり冬の寒さが一番の理由でしょうか・・・。
pansy家もダブルパンチの時があったんですね。
・・・でも、苗植えの翌日に入学式はきついなぁー。せめて順番が逆のほうが少しは良かったかもしれません。
仕事や行事ごとってぶつかることが多くて、用があるときに限って、また別の用事を呼び寄せるような気がします┐(´~`)┌
ここのところ、関東地方は雨が頻繁ですよね。
植えつけた苗にも、私の体にも、とーってもうれしいお天気ですV(^^)V

投稿: たかちゃん | 2008年4月11日 (金) 22時20分

大きい苗ですね。
こちらでポット苗する時は、10月の枝を挿してビニールで覆って3月には植えてます。

それを思うと愛情いっぱいですね^^

投稿: 鳥 | 2008年4月12日 (土) 21時38分

鳥さん
ほー!
そちらでは10月の挿し木で十分育つんですね!
同じお茶の樹なのに、栽培する場所に合わせて、やり方がいろいろなので、面白いです!
時間も手間暇もかかっている茶苗ですから、1本たりとも枯らしたくないですね。
事の全ては、お茶の樹にとって少し寒い地域であるからなのですが、寒い産地ならではの素敵な特長を持った、味わい深いお茶が出来上がります!

投稿: たかちゃん | 2008年4月13日 (日) 01時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/233413/20068913

この記事へのトラックバック一覧です: 挿し木ちゃんの引っ越し:

« 春休みの宿題 | トップページ | 入園式 »