« 34 | トップページ | ヒラメとカレイ »

2008年1月21日 (月)

味噌づくり

今日は午前中、味噌作りをしました。  

・・・・・といっても、じぃ、ばぁのお手伝いですが。 

色んな下準備や、作業。私ではまだまだ無理です。 
2人が元気なうちに覚えておきたい物の1つですね。 

 

これは米こうじ。 
16日~17日にかけて、麹菌と蒸かしたお米を混ぜて温度と湿度を保って作ります。 

味噌づくり

今年は良くできた様で、菌糸がフワフワになってついていました。 
ちょっぴり味見したら・・・。 

甘い!! 
これを少し別に取っておいて、甘酒をつくります。 
こうじが甘ーく出来たので、甘酒も甘みがのって、美味しくできることでしょう。 

 

こうじをパラパラとほぐして、柔らかく茹で上げた大豆と、分量の塩を混ぜ合わせます。  
味噌づくり 味噌づくり 

混ぜ合わせたのが、これ↓↓。 

味噌づくり 

これを、お肉をミンチにするような機械に通して、樽につめこみます。 
味噌づくり 

隙間の無いようにギッシリ詰めて、表面に余計な菌がつかないように塩を振って、ピッタリラップをして空気に触れないように蓋をします。 

そのまま涼しくて暗いところで熟成させれば、お味噌の出来上がり!! 

 

半年過ぎた頃から塩気がだんだんと馴染んでまろやかな味に変わっていきます。 

 

添加物も、混ぜ物も一切無い、栄養たっぷりの自家製味噌です。おいしいよ~(´∀`)

|

« 34 | トップページ | ヒラメとカレイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

味噌作り、初めて拝見いたしました。
手間ひまかかりそうですが、自分で作ったものは格別な味でしょうね~。羨ましいですね!!

醤油も、作られるのですか?

投稿: pansy | 2008年1月22日 (火) 07時17分

pansyさん
醤油は既製品です^v^
いつも思うのですが、先人方はよくこんな事を考えましたよね。だんだんと確立していったものなのでしょうけれど・・・。
知恵と工夫と年月がぎっしり詰まった食品ですね。

投稿: たかちゃん | 2008年1月22日 (火) 19時39分

味噌作り,楽しそうですね。
鹿児島では,麦味噌が主流です。
従って,お米の代わりに麦を使います。
米だと菌糸がびっしりつくのですね。
麦は発酵しにくいのかもしれませんが,鹿児島では秋か春の気温がもうちょっと高い時期に作ることが多いようです。
作るときは,麦独特の香りがします。
鹿児島の味噌もおいしいですよ。

投稿: 折 | 2008年1月22日 (火) 23時41分

美味しそう〜!最近になって、手作りの味噌や梅干し、ソバなどを思い出して、このまま作り方を知らずに生涯を終えることになるのかなぁと、思っていたのだよ!ここでたかちゃんに覚えてもらって、将来わたしに教えてちょうだい。

投稿: かずぶぅ | 2008年1月23日 (水) 20時04分

折さん
そちらでは麦ですか。ところ変われば…ですね(^-^)
こちらで味わう麦味噌と同じならば、あの、プチプチとした食感と香り、好きですよー!作る時期は違えども、その過程は大体同じなんでしょうね。折さんのご自宅も作ってらっしゃるのですか?

投稿: たかちゃん | 2008年1月23日 (水) 21時24分

かずぶぅさん
ハイハイ~。
任せといて下さいな!今のところはお手伝い程度で、どちらかといえば食べる専門ですが、いずれは身に付けたいと本気で思っています。あの技術を無くしてしまうのは、もったいないですよね!
しっかり教わって、楽しんでいこうと思います(^o^)/

投稿: たかちゃん | 2008年1月23日 (水) 21時31分

うちでも,去年から地域の味噌作り教室みたいなので習いながら作っています。習ったのは私でないので実は詳しく知りません。
4人家族ですのでちょっとしか作りません。少量なので紙袋(油かすが入っている紙袋みたいなやつの新品)のなかで発酵させます。

投稿: 折 | 2008年1月24日 (木) 00時27分

折さん
そうだったんですか。手作り味噌、いいですよね~(^~^)
ぜひ続けていって『我が家の味』になるといいですよね!!
手作りは、手間ひまかかりますが、一番安全な食品です!!

投稿: たかちゃん | 2008年1月24日 (木) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/233413/9998230

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌づくり:

« 34 | トップページ | ヒラメとカレイ »