« 21世紀出生児縦断調査 | トップページ | 鏡開き »

2008年1月10日 (木)

お茶飲み

最近、お茶がおいしい! 

夏は高めの温度でサッパリと淹れたお茶。あるいは冷茶。 

冬は低めの温度で、ゆっくり、じっくり淹れたコックリしたお茶が美味しいですね~。 

 

同じ茶葉でも、淹れ方次第で色んな味わいに化ける化ける・・・。 

 

一人で留守番の時とか、子どもが就寝したあと、気持ちがゆっくりした時に、丁寧に淹れて・・・。 

 

・・・・・おいしい(*^∨^*)・・・・・。 

思った以上に上手く淹れられた時には、嬉しさ倍増!! 得した気分です。 

 

それからそれから、 

お茶詰めした時に、一つまみ取り分けておいて、いろんな種類を飲んでみたり・・・。 

芽茶、粉茶、茎茶、煎茶(100gで500円とか、800円とか、1000円、さらに超えて1500円、2000円・・・・。)
緑茶に飽きたらほうじ茶、玄米茶 ・・・・まだまだいろいろ。

 

品種のお茶の飲み比べも面白いけれど、同じ品種からできるお茶の色々も面白い。 

新茶の時期、作ったばかりで飲むより、ねかせて今頃の時期まで待ったほうが美味しいものもあったり・・・・。 

 

まだまだ分からないことだらけです。 

こっくり入ったお茶を飲んで、幸せ気分になれるのも、いいことですねー。 
我が家のお茶で、お客様がそんな気持ちになってくれたら、うれしいなぁー。

 

|

« 21世紀出生児縦断調査 | トップページ | 鏡開き »

お茶」カテゴリの記事

コメント

全く同感です。
お茶は嗜好品ですので,さっぱりvsこっくり,どちらも大好きです。
鹿児島でも深蒸しから普通煎茶まで煎茶が幅広くありますが,やはりどちらも魅力があります。
同じ茶葉でも淹れ方で,味も香りも変わりますよね。
この感覚を,消費者に知ってもらって,楽しんでもらいたいですね。

投稿: 折 | 2008年1月11日 (金) 00時04分

折さん
そうですね!
この感覚をより多くの消費者の皆さんが知れば、お茶はもっともっと流通拡大です!! 
そのための私に今すぐ出来る事と言うと・・・。 
私が自分でお茶を楽しむ時に友達を誘ってみたり、地道に活動していくことですかね。
 
その時の気分でお茶を飲み分けられると、本当に気持ちが潤います。ぜひ皆さんに知ってもらいたいのは確かです!!

投稿: たかちゃん | 2008年1月11日 (金) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/233413/9814003

この記事へのトラックバック一覧です: お茶飲み:

« 21世紀出生児縦断調査 | トップページ | 鏡開き »