« 店番・留守番隊長② | トップページ | またドジッた!! »

2007年10月29日 (月)

最近読んだ本2冊

まずは1冊目。 

『身につけよう!江戸しぐさ』  

   身につけよう!江戸しぐさ 

江戸の人たちって、こんなにも粋に暮らしていたのかぁ。と、感心してしまいました。 

社会のルールや、公衆マナー。 

こども・おとな・お年寄り、この三者のありよう。 

みんなが気持ちのよい日常を送るために必要な、思いやりの心を教えてくれます。 
必要というより、当たり前の心なのかもしれませんが・・・。 

ニュースで毎日のように流される、悲しい事件や出来事も、みんなが江戸しぐさを心がければ、減らせるような気がします。 

私は、今から少しずつでも心がけて、年を取ったら、素敵で、スマート(見た目じゃなくて、仕草ね。)で、粋なおばぁちゃんになっていたいな!! 

 

さて、2冊目です。 

 『タオのプーさん』 

・・・・といっても、子供の絵本じゃないんですよ。 

タオイズムということについて書かれた、ちょっぴり哲学っぽい本。 

タオイズムなんて言葉さえ知らないから、てっきりプーさんの大人版絵本かなぁ位に思ってたんです。だから、本を開いた時にはギョッとしました。 
『なんかすごくゴツイ本をもらっちゃったなー』って。 

でも、なにせ、プーさんになぞらえて書いてあるので、分かりやすいんです。 
プーさんのおかげで、だんだん面白くなってしまいました。 

ようは、何事もシンプルにとらえて、シンプルに考えて、ありのままを受け入れてやっていこーてとこですかね。  

難しく考えれば考えるほど、物事はこんがらがって、さらに複雑になっていき、本当のことが見えなくなる。  

シンプルに考えればこそ、本当に必要なこと、大切なことが見えてくる。 

そんなことが書いてある本です。 

上のようなことを、絵本の中のプーさんはさらっとやってのけているんです。 
プーさんって、実はすごいんだな。・・・と、見る目が変わりました。

本を読んだ後はきっとみなさん 絵本『くまのプーさん』 を読んでみたくなりますよ。

|

« 店番・留守番隊長② | トップページ | またドジッた!! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

江戸の人たちの立ち振舞には、見習わなくては・・・。と思うところが、沢山あるのでしょうね。
思いやりの心を常にもって生きていきたいですね。
読書の秋ですので、読んでみようかな~。

我が家の子供達は、「ホームレス 中学生」という本を読んで涙していました。お笑い芸人の麒麟の人が実体験を書いたそうですよ。


投稿: pansy | 2007年10月31日 (水) 15時06分

麒麟は二人とも、とっても悲しい過去があるみたいですよね。
聞きかじりなので詳しくは知りませんが・・・。
本が出版されているんですね。
お子さんが読んで涙してしまうなんて。
一冊の本にもなるのだから、悲しみやつらさは相当なものなんでしょうね・・・。

投稿: たかちゃん | 2007年10月31日 (水) 20時35分

麒麟さん達はそうだったんですか~。
息子に、「本、貸してくれる~?」
って言ったら
「今、友達に貸しちゃって、その友達のお母さんが読んでいるんだって。」
「え~?」
マジ?
なんで、自分の母親よりも友達のお母さんが先に読めるの~?
ちょっと、ムカっときましたが・・・
まあ。そのうちに読めるからいいっか!!
読んだら、感想をアップしま~す。

投稿: pansy | 2007年11月 1日 (木) 11時40分

pansyさん
順番はいつ回ってくるんでしょうね。
読んだら、是非お願いします。
興味がわいてきました。
感想、楽しみにしています。
そうしたら、私も読んでみよう!

投稿: たかちゃん | 2007年11月 1日 (木) 20時20分

そうですね~。いつになったら読めるのでしょうか?
もしかしたら、たかちゃんの方が先に読んでいたりして???

投稿: psnsy | 2007年11月 2日 (金) 19時30分

pansyさんの番が早く回ってくるように、順番待ってますよー。
手元に戻らず、本がリレーされて行っちゃうかな?

投稿: たかちゃん | 2007年11月 3日 (土) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/233413/8671205

この記事へのトラックバック一覧です: 最近読んだ本2冊:

« 店番・留守番隊長② | トップページ | またドジッた!! »