« 晩ごはん | トップページ | 飲みすぎた・・・。 »

2007年7月28日 (土)

なかなか手ごわいんです

草取りしてる中で、取っても取っても、また生えてくる、しつこーい草、紹介します!! 

なかなか手ごわいんです 

つゆ草・・・これは、とっても強い草で、引っこ抜いてそのまま置くと、茎から根を出し、また生き返ります。じゃあ、地面から離しておけばいいと思い、茶の樹の上に試しに置きっぱなしにしたら、何日経っても枯れず、夜露などで水分を補給しながら、立派に根を出し、生きてました・・・。
この草を取ったときは、全て茶畑の外に持ち出さないと、いくらでもふえ続けます。 

  
なかなか手ごわいんです 

カタバミ・・・クローバーに似ている草です。茶畑の成園には気にするほど生えないのですが、幼木の畑や、ちょっと樹勢の悪い畑になると、たちどころに増えます。
短いサイクルで種をつけ、パチン!とはじけて種を飛ばします。
次から次へ生えてくるので、完全に取り去ると言うわけにもいかず、別に、生えていてもそんなに害になるわけでもないので、増えないように気をつけています。

  

なかなか手ごわいんです 

ヤブガラシ・・・これは、茶畑を、あっというまに覆いつくしてしまいます。写真ぐらいの大きさのときに、「まだ大丈夫だなぁ」なんて思って放っておくと、とんでもないことに・・・。
引っこ抜いても、地中に太い根が長く張り巡らされていて、その根があるうちはいくらでも復活します。これはホントにしつこい。やぶを枯らす勢いで伸びるので、ヤブガラシですね。

 

なかなか手ごわいんです
 

自然薯のつる・・・じねんじょという長芋のつるです。とろろ芋とも言うのかな?じねんじょは美味しくて大好きなんですが、茶畑に生えるのは、容赦なく取ります。
引っこ抜いても、地下に芋が残ると、また生えてきます。食用にするほど大きなものは無いですけどね。
お盆明けから初秋には沢山の実をつけ、その実が来年芽を出し、とんでもなく増えてしまいます。手入れをしなければ、2~3年で茶畑は芋のつるだらけになってしまいます。
取るなら、実をつける前に!! 

 

他にも、色ーんな種類の草がありますが、手ごわいのはこの4種。毎年この時期にしっかりやっておけば、それほど増える事もなく、草取りも、嫌にはなりません。 

出産した年は、なかなか思うように畑に出られず、翌年がつらかった・・・。子どもが3人いるから、3回。大変だったなぁ。

|

« 晩ごはん | トップページ | 飲みすぎた・・・。 »

お茶」カテゴリの記事

農業」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
お仕事お疲れ様です。
茶園は油断をするとすぐに草ヤブになりますからね^^;

かずらで茶園が見えなくなる前にいっぱい取ってくださいね。

投稿: | 2007年8月 3日 (金) 10時55分

鳥さん!!!
ごめんなさい!!! 
わたし、ほんっとにボケてて・・・・。
コメント、必ずチェックしてたはずなのに・・・。 
 
こんな遅くに気付いて。ほんっとうに失礼しました。
・・・もう遅いかなぁ。鳥さん気付いてくれるかなぁ。(;~;)

投稿: たかちゃん | 2007年11月 2日 (金) 00時05分

こんばんは。
自分のブログを見て思い出しやってきました^^

pansyさんのところでお名前を見かけてましたが、このブログのお方だったんですね。
気づいてませんでした^^;

これからもヨロシクお願いします^^

投稿: 鳥 | 2007年11月 2日 (金) 00時30分

いえいえ。こちらこそ、よろしくお願いします。
ブログ、拝見しました。
こちらの地元にも茶業青年部の若い皆さんが、集まり、お茶業を切磋琢磨しています。主人は長くてあと2年。もう、中年ですからね。
でも、集まりはずいぶんと励みにもなったし、お茶の勉強にもなったと言っています。いい集まりです!女性部もあったらいいなぁなんて思っています。作っちゃおうかな。
ふかみ会の皆さんもいろいろ取り組んで、頑張っていて、素敵です!

投稿: たかちゃん | 2007年11月 2日 (金) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/233413/7307306

この記事へのトラックバック一覧です: なかなか手ごわいんです:

« 晩ごはん | トップページ | 飲みすぎた・・・。 »